カテゴリ:music( 62 )

Photo of Rock In Japan Fes 2010

iPhone4で撮った写真を記念に。
e0003783_114145.jpg

e0003783_115880.jpg

e0003783_12996.jpg

e0003783_121931.jpg

e0003783_123294.jpg

e0003783_124323.jpg

e0003783_125550.jpg

e0003783_13612.jpg

e0003783_131722.jpg

e0003783_14124.jpg

e0003783_14156.jpg

e0003783_142477.jpg

e0003783_143336.jpg

今日の1曲 「survival dance」 trf
[PR]

by s_kita212 | 2010-08-22 01:08 | music

ROCK IN JAPAN

明日四日市から出発し、金曜からの3日間行ってくる予定です。Twitterでつぶやきたいとも考えてますので、よければ右下のところにあるブログツールからのぞいてみてください!あー楽しみだ!!

今日の一曲 「夜明けのBEAT」フジファブリック
[PR]

by s_kita212 | 2010-08-05 02:05 | music

MAIDEN VOYAGE

Salyuのニューアルバム「MAIDEN VOYAGE」出ました。
シングルに入ってる曲が14曲中7曲と多めだけど、トータルで聞いても素晴らしい出来。
特にシングル以外のお気に入りは「messenger」「イナヅマ」「VOYAGE CALL」かな。

1曲目の「messenger」は仕事の帰り道にふっと聞くとやばいです。
なんか喫茶店でゆっくりコーヒーでも飲みたくなる感じ。落ち着ける感じですね。
この曲からわくわく感が出てきます。

2曲目の「イナヅマ」はSalyuっぽい曲でうわーと感情が出てくるような感じ。
サビがいいっす。どんどん押してくる感じかな。
気分が「messenger」からじわじわハイになってきます。

そして最後の「VOYAGE CALL」はこれぞSalyuの素晴らしさというか
Vocalistとしての素晴らしさが際立ってます。
このページの映像をアルバムを買う前に見てて何の曲だろうと
思ってたんですが、この曲を聞いて最後にこれか、やられたという感じでした。
何となく1曲目のイメージもする曲ですが、最後にLIBERTYとの強烈な2曲で終わるのも
いい感じですね。Salyuのパワーに圧倒されます。
あの小さな体のどこにこんなパワーがといつも思います。

とにかくライブで聞けるのが楽しみ。

今日の1曲 「messenger」 Salyu
[PR]

by s_kita212 | 2010-04-06 00:10 | music

悲しすぎる・・・

フジファブリックの志村さんが亡くなったみたいです。
今一番聴きたい音楽、聞きたい音を作り出していた人だけにすごく悲しい。
最後に生で聞いたのは10月16日のツアーライブ。
楽しかった。

福岡から三重に引っ越してからの5年間。
自分は毎年欠かさずにフジファブリックが来るたびにチケットを取り、
毎年彼らとともに成長を実感していた。
彼らのライブは年を経るごと良くなっていき、客の数も段々増えて来た。
それが嬉しかった。

勉強するときは必ず彼らの曲を聴いてた。
なぜか力が湧いて来た。

彼と自分の歳は同じなので、親近感もあった。
おそらく今一番聴いてるアーティスト。

まさか。信じられない。
その気持ちだけ。

一番悲しいのは志村さん以外のフジファブリックメンバーだろう。
彼らにはこれからも頑張って欲しい。
とりあえず彼らが出演予定で行くつもりだったRadio Crazyには行こう。
そして気持ちの整理をつけたい。

今日の1曲 「茜色の夕日」 フジファブリック
[PR]

by s_kita212 | 2009-12-26 01:13 | music

のあのわ初ワンマン

先週名古屋のアポロシアターに行ってきました。
今年デビュー、初ワンマンということで初々しいライブでしたが、肩の力が抜けた感じのいいライブでした。のあのわの歌はなんか幸せ感いっぱいな曲があったり、情熱あふれる曲があったり、ぞくぞくっとする曲があったり、バラエティーに富んでいて飽きずに楽しめます。特にのあのわにはまるきっかけになった「ハク」にはやられました。この曲、素晴らしすぎる。この曲をsalyuが歌ってみたらまたいいんだろうな〜とか勝手な想像をしてしまいます。このバンド、この後の活躍がほんとに楽しみです。

今日の一曲 「ハク」のあのわ
[PR]

by s_kita212 | 2009-11-30 22:51 | music

Summer fes. 2009

久々の日記です。
今年はRock In Japan Fes.とコヤブソニックに行ってきました。
やっぱ夏フェスいいっすね。最近はフェス行かないと夏が始まらないみたいな感じになってきました。

色々良いアーティストに会えたけど、特に良かったのをちょっとだけ書きます。

まず、思いがけず良かったのが「のあのわ」。
空き時間があったので、新しく出来たSeaside Stageを見に行ったんだけど、木村カエラを聞くのも諦めて結局最後まで見てしまいました。曲の感じはちょっとYukiっぽくて、声はsalyuにも似た感じ。それでいてロックな音楽。つぼでした。

興味のある人はこの動画を見てみてください。「ハク」って曲なんですが、これ聴いて鳥肌がたちました。チェロ、キーボード、ドラム、ギターやすべての音楽の力強さにボーカルの声の力強さが素晴らしいです。まだ今年の2月にデビューした新人みたいですが、これからが楽しみですね。

次はやっぱりトリを飾った「ユニコーン」。
再結成して出来た「WAO」「ひまわり」とかも良かったけど、あの「大迷惑」「すばらしい日々」「服部」「ひげとボイン」など過去の名曲を生で聞けたのは嬉しかった。ユニコーンはすごいバンドですね。

あとは2日目のトリだった「サカナクション」
1曲目の「Ame」から会場の雰囲気は異常に高く、まるでクラブ風なステージ会場(クラブ行ったことないですが・・)でグルーブ感たっぷりのサウンドに気持ちよく包まれることが出来ました。サカナクションで一番の名曲と思う「セントレイ」では緑色のきれいな照明も感動的でした。アンコール含め最高だったな〜。

他にも、フジファブの「All right」では思う存分Yeahと叫べたし、GRASS STAGEに行く途中で見れたAPOGEEでは気持ちのいい「夜間飛行」が聴けたし、久々にアジカン聴いて踊れたし、グループ魂で笑えたし、Superflyでは「愛を込めて花束を」も聴けたし、朝から仕草が格好良すぎる矢沢見れたし、美味しいビールが飲めたし、佐世保バーガー美味しかったし、、、とまあ楽しい思い出が色々出来ました。RIJは遠いけど行く価値ありますね。9月はWOWOWも契約したんで、ライブ映像を見るのも楽しみです♪

コヤブソニックではとにかく夕日が綺麗だったのが印象的だったけど、次に印象的だったのは「小泉今日子」かな〜。「学園天国」「あなたに会えて良かった」も聴けたし、大学の頃よく先輩が聴いてた「渚のハイカラ人形」も聴けたんで嬉しかったな〜。このフェスは漫才が見れたり、こじんまりな感じはあったけど、のんびり楽しめて良かったです。

ROCK IN JAPAN
e0003783_1283528.jpg
e0003783_1284633.jpg
e0003783_1285482.jpg
e0003783_129276.jpg

KOYABU SONIC
e0003783_129987.jpg
e0003783_129182.jpg
e0003783_129267.jpg


来年はどんなフェスに行こうかな〜

今日の1曲 「ゆめの在りか」のあのわ
[PR]

by s_kita212 | 2009-09-05 01:21 | music

Halfway

Salyuのニューシングル、Halfwayいいです。最近の中ではかなりのヒットでした。これぞSalyuって感じの曲だと個人的には思います。ゆっくりと切なく優しい口調で歌い上げられるこの曲には今後も癒されること間違いなしだと思います。

コルテオの方もドラマティックで音量を上げて聞くとちょっと鳥肌が立つ感じ。今回のシングルはどちらもいいですね〜。

Salyuのライブは4月に行く予定なんですが、昨日チケットが届いてなんと3列目が当たってました。こんな間近で見られるのは初めてだし、ほんと楽しみ。

話は少しそれますが、最近のオリコンランキングとか見ると面白くないっすね。似たような感じの曲が多いというか、テレビ企画のものやジャニーズもの、感動させようと意図して作られた安っぽい曲が多すぎる。昔はレンタルCDショップとかでもランキングのところをまず見てたんだけど、まずいいのはランキングにないんだよな〜。自分も歳を取ったということでしょうかね。

今日の1曲 「Halfway」 Salyu
[PR]

by s_kita212 | 2009-03-08 17:35 | music

今年の夏

e0003783_3593195.jpg
e0003783_3594172.jpg


今年の夏は旅行にフェスにといろいろ盛りだくさん。

京都大作戦、SETSTOCKと野外フェス二つで完全に焼けてしまいました。
音楽はいいですね。野外はちょっとというか、かなり暑かったですが、
音楽聞きながらだと心地よく眠れたり(?)くつろげました。

京都ではELLEGARDENが今年活動停止するということで
最後に一回見ておきたいというのもあって我ながら結構はしゃいでました。
こんな楽しくてわくわくさせる音鳴らすバンドが活動停止は寂しい。

主催した10FEETも良かったです。彼らの最近の作品も悪くないですね。
最後の「HEY!」は懐かしかった〜

SETSTOCKは今回メジャーなバンドも多く、ミスチル、スピッツ、マッキー
ゆずなど高校時代くらいを思い出させるバンドがいたり、9mmやホルモン
とかバラエティに富んだラインアップでした。

くるりは「アナーキーインザムジーク」「飴色の部屋」で始まったんで、相変わらずフェスでもマイペースだなと思ってたら、しっかり「ばらの花」「ロックンロール」「ワンダーフォーゲル」などもやって盛り上げてました。ドラムやギターが変わるとアレンジも変わってて、でもそれが新鮮で良かったり。岸田さんは前夜の広島の逆転勝ちに興奮気味でした。

ゆずは久々というかライブは初めてだったけど、「栄光の架け橋」を聞いてなぜか目頭が熱くなった。なんかオリンピックの風景とか浮かんできて、あー自分も頑張らないとなとか考えてしまって。京都大作戦でのDragon Ashの「Viva la Revolution」でもなぜか目頭が熱くなったんだよな。なんか心に響く時とかタイミングってありますよね。

今回のフェスで一番印象に残ったのがサカナクション。
男三人女二人で見た目おしゃれ。音楽は少しテクノ系?くるりのWorld Ends〜時代のイメージという感じでしょうか。曲は「サンプル」と「ナイトフィッシングイズグッド」の二曲だけだったんだけど、帰りにはつい口ずさんでいたようなどちらも耳に残るいい曲でした。

この二本のフェスで今年の野外フェスはとりあえず終了ですが、
もう一つSalyuの出るTreasureという名古屋でのイベントに行きます。
これはいきものがかり、Sotte Bosse、風味堂も出るライブです。
どれも癒し系で、コンサートホールで座って聞けそうなのもいい感じ。
今日チケット届いてて8列目だったのも嬉しかった!

という訳で、なんかいつもの夏より今年はいい夏になりそうです。

今日の一曲 「Liberty」Salyu
[PR]

by s_kita212 | 2008-08-03 03:49 | music

くるり

ニコニコ動画にオーケストラと競演した映像がUPされてますね。ブレーメンからJUBILEEからWorld's End〜から。これはいいです!地上波でやるかDVDで出てくれるといいんですが、ここで見られるだけでもすばらしい。画質もとてもいいし、すごい時代ですね。

しかも「グッドモーニング」まであるし。これCDにも入れてほしかったな〜。アンテナの最初がこれで始まるのすごく好きなんですよね。

あと一つ訂正。
この前書いた記事でオーケストラにフルートがいるようなこと言ってましたが、いませんでした。弦楽器ばっかりみたいだったみたいですね。耳悪いな自分。。

今日の1曲 「体温」salyu
[PR]

by s_kita212 | 2008-02-29 00:37 | music

Philharmonic or die

POLYSICSのような題名ですが、くるり初のニューライブアルバムの名前です。ライブベストっていうくらいで、贅沢な楽曲が入ってます。1枚目が横浜パシフィコで行われたオーケストラとの共演、2枚目が京都磔磔でのライブハウスでの演奏。正直素晴らしい。素晴らしすぎです。こういうライブアルバムって善し悪しもあるんですが、間違いなくこれはいいライブアルバムです。

特に1枚目のオーケストラとの共演はいいです。「ワルツを踊れ」がオーケストラとの組み合わせも多かったんで、「ワルツを踊れ」の曲は絶対合うなーとは思ってたんですが、それ以外の曲もやばい。このライブすっごく行きたかったです。。

1枚目の楽曲をちょっとだけ紹介。
「ハイリンゲルシュタッド」。この出だしでまず鳥肌立ちます。そしてそのまま「ブレーメン」。アルバムよりアレンジされてますが、これがまたこれで良い。というかこちらのアレンジの方が個人的には好きです。ちょっとマイナー系の寂しい感じの楽曲ですが、サビ〜盛り上がりではそんな寂しい感じも忘れて盛り上がってしまいます。もうこの曲を聴いた時点でこのアルバムは間違いなく良いこと直感でした。

そして、「GUILTY」。これはやられた。
「いっそ悪いことやって捕まってしまおかな」
衝撃的な出だしの歌詞から始まる曲ですが、個人的には「The World is Mine」の中でも好きな曲の一つです。このオーケストアレンジもすごく合ってるんですよね。「AMRY」も「World's End Supernova」もそうなんですが、意外と「The World is Mine」ってオーケストラとの相性いいのかもしれません。何はともあれこれを落ち込んでるときとか聞いたらやばそうですね。(試したいような試したくないような・・・)

「春風」「さよなら春の日」。この2曲はまったりですね。オーケストラでなんか無駄に壮大な感じもしますが、むしろ壮大な感じがぐっと来る感じを引き立ててくれます。今日の昼あたりに車の中で聞いてたんですが、ちょうど日の暖かさも良くて日向ぼっこしたくなるような感じになってしまいました。特に「さよなら春の日」はいいですね。春に向けて気持ちがわくわくしてきます。

「アナーキーインザムジーク」。この曲はバンドだけでも十分かっこいいんですが、オーケストラがあることでなんか逼迫感とかそういうのが強調されててもっとかっこいい。岸田さんの声もいい感じにやばい。あがりますね。

そしてそれに続き「World's End Supernova」。これまたやばい。テクノ系の原曲とは違い若干穏やかめのアレンジですが、オーケストラがいい感じに絡んできて岸田さんの声がふわっと乗ってきてうまく融合してます。

最後は「JUBILEE」。もう言うことなしです。この曲のためにオーケストラと共演したんじゃないかって個人的には勝手に思ってるんですが、間違いなくオーケストラが合っての曲だと思うし、演奏は間違いなく素晴らしい。曲調は原曲より更に優しい感じがするし、落ち込んでるときにこの曲聞いたら涙出てきそうな気がします。


失ってしまったものは
いつの間にか 地図になって
新しい場所へ 誘ってゆく

Jubilee

歓びとは 誰かが去るかなしみを
胸に抱きながらあふれた
一粒の雫なんだろう

なんで僕は 戻らないんだろう

雨の日も 風の日も
                                       」

今日の一曲 「GUILTY」 くるり
[PR]

by s_kita212 | 2008-02-25 03:08 | music