<   2006年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

チャットモンチー

くるりの岸田さんの4月23日の日記を見て驚いた。チャットモンチーのことべた褒め。好きなアーティストが繋がるってなんかいいっす。

岸田さんのいう「何がいいって、普通にいい。これっていちばんかっこいいことやね。」ってのはまさにそんな感じ。ほんと普通なんだけど、そんな中にもきらりとしたものを持っていて、それが心に響くんだよな。見た目はちょっとWhiteberryみたいですが、聴いたことない人は一聴の価値はあると思います。これからの成長も楽しみ♪

今日の一曲 「恋の煙」チャットモンチー
[PR]

by s_kita212 | 2006-04-30 08:36 | music

Tower

ね、もっと 好きなことしていいのよ
大切に守りたいし 会って あってあってあって 会いたいだけよ

今回のsalyuの新曲「Tower」は幸せ満開の歌詞で今までの彼女の歌とはちょっと違った印象だが、それが何とも爽やかで良い。暗い気持ちでもなんか明るくなれるような感じ。最近は一日一回は必ず聴いている気がする。街角で流れてることも結構あって、その時はその店にちょっと長居してしまったり。そんな中、今日は初めてCMを見た。チョーヤ梅酒のCMで菅野美穂が気持ちよさそうに草原で気持ちよさそうに梅酒を飲んでるCM。これいいっす!菅野美穂さんも好きだし、この感じも良い!こういう草原で梅酒でも飲んで、salyuの歌声聴きたいな〜。RIJHIGHER GROUNDに今年は必ず行きたいな〜

話は変わって、この前の日曜日はトライセラライブ行ってきました。今までで一番小さいハコでこんな前でライブ見ていいのってくらい近かった。今まで聴けなかったFly Awayや2020が聴けたり、吉田さんや林さんが唄っていたのがとても新鮮だった。Dawn Worldの曲を結構やってくれたのは嬉しかった。LICKS&ROCKSは赤いゴーカートくらいしかやらなかったけどね・・。

今回のライブでは特に新曲の「Warp」と「トランスフォーマー」が印象的だった。特に「Warp」はかなりかっこいい!ギターのリフがいけてるし、ほんとにワープしていきそうな広がりのある音がいけてたな〜。トランスフォーマーももう長年やってるようなノリの良さで、会場が一体になったような感じを受けた。こういう曲はライブで聞くとテンション上がりますな

HONDAのテーマソングにもWarpは選ばれたみたいっす。この動画も見てみたけど、おしゃれで格好良くて彼ららしいいい作品になってました。見てない人は是非!

今日の一曲 「桜草」Asian Kung-Fu Generation
[PR]

by s_kita212 | 2006-04-27 23:03 | music

天坑

たまたまテレビをつけた時やってたNHKスペシャル。ついつい見入ってしまった。こういう番組をもっとNHKは放送して欲しいというような魅力的な番組だった。

中国の慶州はよく水墨画とかでも書かれる石灰石の独特な山々が連なって世界でも屈指の観光スポットだが、天坑はこの慶州から西に入った場所にある。そこには山頂がすっぽりと抜け落ちた大きな穴が存在する。現地の人はそこを雨の神様として祀り、降りることはないという・・。

これだけでも十分興味をそそられるんだが、ここからが更におもしろい展開に。

この未開の地に中国の地質調査員が探索し、様々な発見や謎の解明があった。大学の時に地質の研究室にいたんで、こういう話題になるとついつい見入ってしまう。

600m×600mもある大きな穴に地質班がロープ一本で降りていく映像や、そこを降りて見上げた空の景色とか素晴らしい映像だった。また穴の下にさらに洞穴があり、そこの世界がまた素晴らしい。巨大な鍾乳洞やきらきらと光る石灰石、260m(!)の高さもある広い空間とその上から差し込む光。そういった魅力的な世界とともに、科学者による天坑の出で立ちの謎の解明が展開される。

こういう未知のこととか素晴らしい自然とかはやっぱり楽しいですね。なんか最近そういうことからちょっと離れてたけど、こういう世界もあるってことを再認識しましたわ。もっともっと広い視野で色んなことにチャレンジできる人生にしたいな。会社で200mの煙突を見上げながらほのぼのと思った今日この頃でした。

あっ、ちなみにこの再放送は4月16日にNHKハイビジョンであるようです。ハイビジョン持ってれば絶対録画するのにな。。

今日の一曲 「Tower」 Salyu
[PR]

by s_kita212 | 2006-04-15 01:59 | diary

やはりアジカン

アジカンのニューアルバム「ファンクラブ」、いいです!今までのアルバムももちろん最高なんだけど、今回のファンクラブも期待を裏切らないすばらしい出来。

まず1曲目の「暗号のワルツ」にやられました。独特のギターから始まるこの曲。アルバムを初めて聞いたときはなんか今までとは違うといったイメージでした。崩壊アンプリファーの「遙か彼方」、君繋ファイブエムの「フラッシュバック」、ソルファの「振動覚」と最初から突っ走る曲が多かった気がするけど、今回のファンクラブの「暗号のワルツ」では最初はゆったりと流れる感じ。でも徐々にバンドサウンドが集合して、爆発していくような勢いをもっていきます。これは1曲目からくせになりますわ。

それにさらに「ワールドアパート」が厚みを持たせてくれます。この曲、シングルで聞いた時はあまり好きといった感じじゃなかったんだけど、このアルバムで聞いて一気に好きになりました。この曲順はなかなかいい。サビの吐き出すような爆発に向けて前半から一気に飛ばしまくりな感じ。車の中とかで叫んでます(見られたら引くな・・)。心の中に革命を!

他にも「センスレス」「月光」「桜草」「ブルートレイン」などなど名曲揃い。特に「センスレス」と「ブルートレイン」の楽曲センスは飛び抜けて好きです。この2曲はほんと楽器がかっこいいんです。テンションを上げてくれる。最後の「月光」「タイトロープ」もちょっとしんみりするけどいいっすね。月光はCDJに聞いた時、感動したな〜。アジカンらしい勢いがある曲ではないんだけど、こういう曲もいい!

今日はMONでCDJアジカン特集もやってました。センスレス、リライト、ブルートレイン、君という花、遙か彼方の5曲。どれも素晴らしかった。観客のノリがすごかったし、みんな声出し過ぎってくらいでゴッチの声が消えそうなくらいだった。どの曲も観客が体を揺らして楽しんでる。こういうライブはやっぱりいいな。この放送を月光で終わらせてくれたらもっと最高だったんだけどな(本演ではそうだった)。

話は変わって、今日TSUTAYAに行ってきたんですが、salyuの「Tower」もTRICERATOPSの「トランスフォーマー」もない・・・。TSUTAYAさん、頑張って下さいよ!四日市ではたぶん一番大きい店なはずなんだけどな。。KAT-TUNとかハイカラとかだけじゃなくて、ちょっとは他の新譜もちゃんと置いて欲しいっす。ちゃんと予約すればいいんですけどね。

仕方なく他の店に行ったらsalyuの新譜は手に入りました。今回の曲は一青窈さんの作詞でちょっと独特な歌詞ですが、明るい感じにまとまってて春らしい良い曲だなってのがファーストインプレッションです。

あと、最近の黄砂、すごいですね。車はもうひどい有様で、ガラスが前も後ろも見えないといった状況。近くのガソリンスタンドで洗車しようとしてたら、込みまくりで一時間待ちって・・。諦めて帰りましたよ。。

最後に全然関係ないけど、最近細木さんの出るテレビって多いですね。言ってることで正しいってことは多少あるんだけど、それはどうなん?っていう?の部分も多い。なんでこんなにテレビに出てるか自分には意味不明です。今日やってたテレ朝の新入社員とのやりとりははっきり言って不愉快だったな。まっ、どうでもいいことなんだけどね。

今日の1曲 「センスレス」 Asian Kung-Fu Generation
[PR]

by s_kita212 | 2006-04-09 23:34 | music

We Love Music

MONTVで去年のCOUNTDOWN JAPAN特集やってました。いやーいいっすね。やっぱ行って良かったと改めて思いました。今日はとりあえず奥田民生、ELLEGARDEN、東京スカパラの三組を見たんですが、どれもいい!こんないいメンツを揃って見られるフェスってのはいいね。観客のノリもいいし、なんかあの雰囲気を思い出してテンションが上がってしまいました。

これ見ると、今年も絶対フェスには行きたいと思ってしまう。夏でもカウントダウンでもどちらでもいいから絶対行くぞと思った今日この頃でした。

明日は入社式ですね。俺もやっと2年目か。なんか早い一年でした。色んなことで精一杯といった一年だったけど、まだまだ今からだな。もっともっと勉強してプロになんないとな。最近は高圧ガスの勉強とか英語の勉強もするようになりました。就職して英語とかあんまり使わないだろうと思ってたけど、予想以上に英語がいりますわ。。ちょっと英語が出来ないとやばいなという雰囲気が職場にあるような気がします。車で聞く音楽も英会話が占める割合も増えてきました。今年度も色々と自分を高められる一年にしたいですね。

今日の一曲 「桜の季節」 フジファブリック
[PR]

by s_kita212 | 2006-04-02 22:44 | music