タグ:アジカン ( 3 ) タグの人気記事

近況など

おとといは久々に朝7時に会社に行って、リアクターの設置工事を見てきました。このリアクターってのは高さ20m、重さが90t近くある反応塔のことです。船からサルベージ船で陸揚げされ、トラックで運ばれ、どでかい420tクレーンで設置するというなかなか見られない光景を見られて、感動。流れるような作業にプロの仕事の素晴らしさを感じました。プラントエンジニアってのもなかなかおもしろい仕事なんだろな。責任の重さは大変なものだけど。

昼はひつまぶしを食べました。わさびやネギをつけて食べ、最後はお茶漬けにするんですけど、これがまたうまい。こっちに来るまでは知らなかったんですが、これいいっす。課長に驕って貰ってちょっと悪かったけど。。

昨日は大阪から大学の同級生が遊びに来たんで、伊勢に行ってきました。昼は豪華に松阪牛のランチなんか食べて贅沢しちゃったな。でもかなり美味しかった。こういう週末もいいっすね。

あと、アジカンのロックドキュメントをスペシャでみたんですが、彼ら中学の卒業式でライブしたんですね。中学生が羨ましい。。あんな体育館で聴いたら鳥肌ものだろな。アジカンのライブがまた見たくなりましたわ。で、ちょっと調べたら今年もNanomugenフェスするんですね。チャットモンチーやELLEGARDENも出たり、なかなか楽しそうです。でも今年は予定合いそうにないな。。残念。

色々と近況やら語ってきましたが、ちょっと色々贅沢したりしたり、5月は自動車税を払わないと行けないのもあってまた金欠になりそうです。自動車税って毎年4万近くするのね・・。これじゃラグとリュック買うのもいつになることやら・・

じゃそろそろ高圧ガスの勉強でも始めようかな・・

今日の1曲 「ループ&ループ」Asian Kung-Fu Generation
[PR]

by s_kita212 | 2006-05-01 14:54 | diary

やはりアジカン

アジカンのニューアルバム「ファンクラブ」、いいです!今までのアルバムももちろん最高なんだけど、今回のファンクラブも期待を裏切らないすばらしい出来。

まず1曲目の「暗号のワルツ」にやられました。独特のギターから始まるこの曲。アルバムを初めて聞いたときはなんか今までとは違うといったイメージでした。崩壊アンプリファーの「遙か彼方」、君繋ファイブエムの「フラッシュバック」、ソルファの「振動覚」と最初から突っ走る曲が多かった気がするけど、今回のファンクラブの「暗号のワルツ」では最初はゆったりと流れる感じ。でも徐々にバンドサウンドが集合して、爆発していくような勢いをもっていきます。これは1曲目からくせになりますわ。

それにさらに「ワールドアパート」が厚みを持たせてくれます。この曲、シングルで聞いた時はあまり好きといった感じじゃなかったんだけど、このアルバムで聞いて一気に好きになりました。この曲順はなかなかいい。サビの吐き出すような爆発に向けて前半から一気に飛ばしまくりな感じ。車の中とかで叫んでます(見られたら引くな・・)。心の中に革命を!

他にも「センスレス」「月光」「桜草」「ブルートレイン」などなど名曲揃い。特に「センスレス」と「ブルートレイン」の楽曲センスは飛び抜けて好きです。この2曲はほんと楽器がかっこいいんです。テンションを上げてくれる。最後の「月光」「タイトロープ」もちょっとしんみりするけどいいっすね。月光はCDJに聞いた時、感動したな〜。アジカンらしい勢いがある曲ではないんだけど、こういう曲もいい!

今日はMONでCDJアジカン特集もやってました。センスレス、リライト、ブルートレイン、君という花、遙か彼方の5曲。どれも素晴らしかった。観客のノリがすごかったし、みんな声出し過ぎってくらいでゴッチの声が消えそうなくらいだった。どの曲も観客が体を揺らして楽しんでる。こういうライブはやっぱりいいな。この放送を月光で終わらせてくれたらもっと最高だったんだけどな(本演ではそうだった)。

話は変わって、今日TSUTAYAに行ってきたんですが、salyuの「Tower」もTRICERATOPSの「トランスフォーマー」もない・・・。TSUTAYAさん、頑張って下さいよ!四日市ではたぶん一番大きい店なはずなんだけどな。。KAT-TUNとかハイカラとかだけじゃなくて、ちょっとは他の新譜もちゃんと置いて欲しいっす。ちゃんと予約すればいいんですけどね。

仕方なく他の店に行ったらsalyuの新譜は手に入りました。今回の曲は一青窈さんの作詞でちょっと独特な歌詞ですが、明るい感じにまとまってて春らしい良い曲だなってのがファーストインプレッションです。

あと、最近の黄砂、すごいですね。車はもうひどい有様で、ガラスが前も後ろも見えないといった状況。近くのガソリンスタンドで洗車しようとしてたら、込みまくりで一時間待ちって・・。諦めて帰りましたよ。。

最後に全然関係ないけど、最近細木さんの出るテレビって多いですね。言ってることで正しいってことは多少あるんだけど、それはどうなん?っていう?の部分も多い。なんでこんなにテレビに出てるか自分には意味不明です。今日やってたテレ朝の新入社員とのやりとりははっきり言って不愉快だったな。まっ、どうでもいいことなんだけどね。

今日の1曲 「センスレス」 Asian Kung-Fu Generation
[PR]

by s_kita212 | 2006-04-09 23:34 | music

アジカンにくるりにバンプに・・

最近は好きなアーティストが次々とシングル&アルバムを出して、嬉しい悲鳴を上げています。

まず、くるりの「NIKKI」!!今年のくるりは精力的だったなーとこのアルバムを聴きながら感じました。何せシングルが4枚も入っているんですからね。今までのくるりじゃ考えられない気もします。アルバムは割とポップな感じに仕上がっています。あまり毒はない感じです。最後まで聞いたたら、最後の「(It's Only)R'n R Workshop」に「大名、親不孝」という歌詞が!久々聞きましたこの名称。今は親富孝ですがね。そんなことどうでも良いです。福岡の地名が出てきたことが嬉しかった。アルバムの曲は全部いい曲ばかりですが、特に「Bus To Fisnbury」「雨上がり」あたりが今は気に入っています。

そして、アジカンの「ブルートレイン」。いやー待ってたよ、といった感じで結構久々のシングルですよね(ブラックアウトをのぞくと)。この「ブルートレイン」はスカパー!でPVをまず見たんですが、その時は「あーこういう曲か」って思ってたんだけど、CD聞いたらだんだん良くなってきた。なんか特にドラムとベースが良くて、ギターもかっこいい。いやつまり、演奏がかっこいいんです。これは僕がアジカンで一番好きな「サイレン」以来かもしれません。徐々にこの曲の良さが分かってきました。カップリングは3曲も入っていてちょっとお得です。まだ聞き込んでいないんで感想は控えますが、「月光」をのぞいてソルファに入ってそうな感じの曲達だなという印象です。

バンプも「supernova/カルマ」出しましたね。supernovaも先にPV見たんだけど、白黒の画面と優しいメロディが印象的でした。ちなみにこのPVは六本木ヒルズで撮ったとか。これもCDで聴くと色々な楽器の音が聞こえて、楽しいです。ギターのカッティングもいい感じに決まってて格好良い。このカッティングを生で聴いてみたいな。歌詞もここ最近のバンプでは一番好きかな。

「熱が出たりすると 気付くんだ 僕には体があるって事
鼻が詰まったりすると 解るんだ 今まで呼吸をしていた事」
「君の存在だって いつでも思い出せるけど
本当に欲しいのは 思い出じゃない今なんだ」

ほんといい歌詞だよな。バンプの曲は歌詞も楽しみなんで、こういう共感できる歌詞が出てくると嬉しいです。

そして、レミオロメンの「粉雪」!!いやー、久々レミオロメンらしいというか好きなゾーンの曲が出てきたなという感じでした。もちろんレミオロメンの曲自体はずっと聴いてきたんだけど、ここまでぐっとくる曲は久々じゃないかな。「昭和」「3月9日」以来かもな。これからの季節に合うのはもちろん、これからも名曲として自分の中に残っていく曲だと思う。

あと、方向性はかなり違いますが、TERIYAKI BOYZの「Heart Breaker」も最近はまっています。外国人のプロデューサーが作ったらしんですが、曲というか4人のラッパー達の掛け声が何とも心地よいですね。気分がハイになれます

新曲とか色々聴けて今週末は幸せでした。というか、明日のテスト勉強で外に出れなくて音楽を聴きながら勉強とかしてたんで、しゃあなかったんだけどね・・。


今日の一曲 「粉雪」 レミオロメン
[PR]

by s_kita212 | 2005-12-05 00:00 | music